ガウリン福と保護犬ちぃ 吠え老犬日記 タイトル がう わんこ ワンコ 漫画 イラスト 犬 絵

ガウリン福と保護犬ちぃ〜吠え老犬日記〜

犬と人が苦手だった老犬ガウリン・福と、元保護犬で心臓病ちぃ。普段のアレコレをマンガにて☆ちぃ心臓手術しました。
<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
SATO OYA BOSYU!
いつでも里親募集

保護 犬 猫 団体 チバ 千葉 レスキュー 可愛い 小型 ペット アーチ2 
START GAURIN
福 チワワ 犬 お面 節分 ロング 漫画 まんが
福(フク)2004年3月生の老犬男子、体重5kg超え〜現在3.8kg デカチワワ@ロングコート
他人と他犬に発狂吠えするガウリンだったが、 歳のせいか環境のせいか、現在ほぼガウリンなし。
犬、人とも馴染めるように。
心臓病(僧帽弁閉鎖不全症)ステージB
2020.9肺と内臓に腫瘍、抗がん剤(分子標的薬パラディア)開始。
2020.10.14永眠。
旅立までの数日間
虹の橋のたもと


福のダイエット(16歳まで)についてはこちら
→ついに5.2kgデブ!
→福には激効果、ダシ寒天

☆はじめてご来訪の方へ☆
福プロフィールに、アレコレまとめています


犬 チワワ 心臓病 保護犬 レスキュー ほご 捨て 多頭 小 ちぃ ちい 慣れ トイレ 引取 保健所 老犬 福 吠 シニア ペット 心臓 犬 イラスト 絵 まんが 漫画 マンガ
ちぃ 2013年3月生(保護犬なので推定)2.3kgのチョコタン・チワワ女子。
アーチ出身の元保護犬。
心臓病はステージC。軽い肺水腫を起こしていて麻酔がかけられず、避妊手術できずにウチの子になった。
2020年5月に埼玉動物医療センター、菅野先生チームにて心臓の手術を受ける
来た時の話


☆画像などについて☆
このサイトはリンクフリーです♪っていうか、リンクしていただけたりすると、とても嬉しい〜です。
このサイト内の画像使用は、ご自由にどうぞ!使用する際は、お知らせ下さると嬉すい〜です(°∀°)
yukakumaの仕事関係はwebの方で紹介しています。

メール アイコン
☆メールフォームはこちら☆


ツイッター アイコン ツイッター ユカクマ アイコン
→ツイッター★フォロ〜ミ〜♪



☆連載終了
ガウリン ガウリン福 犬 漫画 タイトル 吠え 吠える
アイリスペットどっとコムにて「ガウリン福」連載しておりました♪


☆押していただけると励みになります
人気 ブログ ランク ランキング アイコン 犬


ブログ 人気 村 ぶろぐ むら アイコン 犬
愛玩動物飼養管理士 ペット ケア アドバイザー 1級 2級
コメントなど、お返事遅れる事も多々ありますが、いただけるととても嬉しいです。 怒り指摘や、苦言、面倒くさい系(?)など何でもOKですが、商業的なもの(個人的に嫌いな商売等)は、ご遠慮いただく事もあります(^ ^;)ご了承下さいませm(_ _)m
RECENT COMMENT
ARCHIVES
characters
ガウリン 福 チワワ 天国 吠え 犬 ワン
福:4kg超えデカチワワ。寄って来る犬と他人が嫌い。しつけ教室では吠え犬ハイレベルと言われ,犬の幼稚園に入園を断られるというガウリン過去があるが、歳のせいか落ち着いてきたかも。ドッグランに入ったり挨拶訓練もできたけど、元々興味がないらしい、2020年10月14日、お空組になりました。
ちぃ 保護犬 チワワ チョコタン
ちぃ:2020年3月から暮らす事になった、アーチ出身の元保護犬。穏やかで大人しいけれど、まだ猫かぶり状態!?初めての体験いっぱい。毎日ワクワク♪2020年5月に心臓手術しました。
来た時の話
マル ポメ ポメラニアン maru 犬 キャラ
マル:ユカクマ両親のワンコ。優しい男子で、父マサルとベタベタ仲良し。太り過ぎで会陰ヘルニア手術をして用ダイエット。自分より小さな福が怖くてタマラナイM気質なポメラニアン…たぶん。 (微妙なイキサツが)
トク マル スピ 白 わんこ 虹 空 犬 mix 犬 キャラ
トク:妹・留美さんのワンコ。マルチーズとスピッツMIX。福に怒られてもメゲない、ちょっとオバカな女の子。オバさんが特に好き。子供嫌い。
2019年8月、お空組になりました
トク最後の数日
お葬式
ユカクマ プロフィール
ユカクマ:福の飼い主。小心者。出無精。肩こり。下手な漫画とかデザインとかやって細々頑張っております
昔話しだの人間ネタ?飲み会で話すような話ブログ…ユカクマめも
カンちゃん プロフィール 
カンちゃん:ユカクマ夫。アクティブ理系で、知識と情報が凄まじく豊富だが、賢すぎて問題も!?超TVっ子で、お笑いとバラエティが主。
ルミ キャラ 妹 まんが 漫画
留美さん:ユカクマ妹。夫クロ氏、息子ハル、トクと暮らす。小さい頃からマンガや映画などユカクマと共通してきたので趣味が同ベクトル。
本音炸裂つぶやきブログ「PB」
トク 甥っ子 キャラ まんが
ハル:甥っ子。犬と共に育ったため、犬好きだが福は苦手。最近は主にゲーム(笑)
マサル 父 勝 キャラ 老人 親 (
マサル:ユカクマ父。家事はノータッチだが動物の世話はよくする、昔気質な男。人というより動物に近い。愛犬マルへのラブ度は高い。犬カットが上手く通称マサル★カッターと呼ばれ重宝されている。←家族内だけですが(笑)
アヤミ 母 綾美 キャラ 漫画
アヤミ:ユカクマ母。実は、そんなに動物好きでないのだが、他家族が動物好きなため、いつのまにか好きになってきた。娘達と同じく大雑把な性格。
ユカクマ★BOOK
ガウリン ガウリン福 漫画 本 アイリス ダメわんこ イースト
うちのダメわんこ ガウリン福

ガウリン福が本になりました。吠え犬福と、家族犬トク&マル達それぞれの性格から、沸き起こる吠え犬の暮らし、子供と犬、老人と犬等のお話です。アイリス連載・ブログ記事内容もありますが全描き起しし、新作&新キャラも登場しております。表紙の手触りと共に、ほこほこマッタリしていただければ嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします〜★


ガウリン 福 中国 台湾 まんが 漫画
うちのダメわんこ ガウリン福
中国版

「ガウリン福」の中国訳版です。内容は日本語のとたぶん一緒。ラッキーペロリンとか、ガウ仲間写真とかも、ちゃんと載ってますよー。しかし吠え犬で悩んだり、共感したりする仲間が外国にもいるんだなぁ〜(*´∀`)ノ


犬 チワワ 吠え がうりん ガウ 無駄 ほえる 吠 日本 中国 台湾 書籍 保護犬 老犬 福 吠 シニア イラスト 絵 まんが 漫画 マンガ
うちのダメわんこ ガウリン福
台湾版(中国繁字版)

「ガウリン福」の台湾版(中国繁字版)です。こちらも中国版と同じく内容は日本のものと同じ♪台湾の保護犬寄付などにも貢献できたという嬉しい企画付きでした(*´∀`)ノ


動物 お医者 獣医 漫画 事件 チンパン 犬
どうぶつのお医者さん事件簿

動物園から動物病院と経験してる獣医さんのお話を元にしたエッセイコミックです。ちょびっと笑えるプチギャグと、切ない別れの話など、盛り込み盛り込み!


脳は 何で なんで 気持ち きもち いい キモチいい やめられない 脳科学 漫画 マンガ コミック
脳はなんで気持ちいいことをやめられないの?

悩める3人の女子が、脳科学者・中野先生に相談解決を求めるコミックエッセイ!3人のうち一人はユカクマさんという異常事態が…!食べ過ぎ、恋愛しすぎ、中年しすぎの皆様へ…お気楽に読める知識漫画で〜す♪


デザインを仕事にする デザイン 仕事 イラスト
デザインを仕事にする。 [ フレア ]

デザイン仕事のアレコレ、印刷の知識や、プロダクションとのやりとりなど、デザイン仕事の知識がいっぱい!漫画のようなイラスト多数描かせていただきました〜デザイナーのナベちゃんが、こっそり活躍(表に出てないけど、キャラ設定があるんですぅ)

webデザインを仕事にする。
ウェブデザインを仕事にする。 [ フレア ]

ウェブデザイン仕事に関するアレコレ!フリーになるとどうなるの!?的な話も満載。基本の技術テクニックや生き方(!?)についても!今回は、さらに漫画寄りな本文イラスト担当しております。がんばれサトちゃん!

イラスト 仕事にする イラストを仕事にする 。 絵 まんが 漫画 マンガ
イラストを仕事にする。 [ フレア ]

イラスト仕事に関するアレコレ!イラストレーターって何してるの?仕事にするには何に気をつけるといいの!?的な話を、インタビューなどで楽しくわかりやすく。イラストレーター★スターの皆様も登場してて、ドキドキページも満載。なのに、ユカクマが出すぎなのが心配な一冊…イラストに、記事に、インタビュー登場に、それでいいのか大丈夫か!?今回の主役は森きっこ!←誰だよ

ネット書店・その他各地書店でもぜひぜひ!

MOBILE
qrcode
 
想像の老後生活
犬 老後 カート 憧 想 老犬介護 介護 生活 大変 虹 天国 胸水 ステロイド 発作 癌 ガン 分子標的薬 抗がん剤 老犬 心臓 保護犬 チワワ イラスト 絵 まんが 漫画 マンガ
犬 老後 カート 憧 想 老犬介護 介護 生活 大変 虹 天国 胸水 ステロイド 発作 癌 ガン 分子標的薬 抗がん剤 老犬 心臓 保護犬 チワワ イラスト 絵 まんが 漫画 マンガ
福は、癌の疑いが発覚して、ほぼ一ヶ月で旅立ったので、介護らしい事をしたのは一週間くらい?数日?だったんですよね。

さらに思い返せば、福が薬をはじめたのも今年1月から…!!
一生薬を飲む事になるんだっっと、覚悟したものでした。。。
福、心臓病デビューで投薬開始っ

ほんと昨年まで、老化や病気の事など、全く考えてもいない状態で。
そう考えると、何ともお気楽極楽に過ごさせていただきました…
甘ちゃん飼主でゴメンよ福〜(^◇^;)

知れば知る程、大変な老犬介護…
長くなったり、重かったりすれば、本当に壮絶な事になるんですが
それでも、もう少し介護生活したかったな〜と思ったりします。
この想いを忘れず!
ちぃちゃんの時は、万全の体勢(?)で迎えられれば…と思います。

しかし、福ちぃあいのりカート、やりたかったな〜!o(^◇^;)o 

犬 チワワ 心臓病 保護犬 レスキュー ほご 捨て 誕生日 バースデイ ケーキ 老犬 福 吠 シニア ペット 心臓 犬 イラスト 絵 まんが 漫画 マンガ
誕生日、一回だけ一緒にできたねぇ。


いつも見ていただいてありがとうございます♪押していただけると励みになります!
ガウリン 福 チワワ ポメ mix 犬 まんが バナー ブログ 人気 村 ぶろぐ むら アイコン 犬
(1人1日1回ずつ、ポチポチいただけると嬉しいですっっ)
 
アーチ:ちぃちゃん出身保護団体・千葉を拠点として、犬・猫を新しい飼い主さんへ繋いでいます。
保護 犬 猫 団体 チバ 千葉 レスキュー 可愛い 小型 ペット 
 
いつでも里親募集中:ペットショップへ行く前に!
いつでも里親募集

アイリス:犬&猫と一緒!情報がいっぱい〜♪犬といっしょ「ガウリン福」連載しておりました
アイリス 犬 バナー アイリス 猫 バナー

JUGEMテーマ:わんこ


 
| 福ガン闘病記 | 14:19 | comments(7) | - | - | - | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク
コメント
from: ゆきみん   2020/11/20 3:22 PM
福君はあまりみんなを大変にせずに・・・やさしい顔で旅立っていったのだと思わなくては。(^_-)-☆

親戚の家の子は、相当大変な日々続いてたそうなので。それからみたら。
from: kakko   2020/11/20 4:13 PM
あいのりカート、うちは3匹乗せて花火大会会場まで歩いてたら、すれ違う人が「赤ちゃんかと思った!」って驚かれたりしましたねー
ドッグランやらお泊まり、ワンコイベ行ってたけど、実家からカンタ爺(当時14歳)引き取ってからはすっかり遠のいて、カートは物置INです。カンタ爺も確か16歳まではノロノロ亀散歩してました。
シュウ、ロン、ジョリーに刺激もらってたせいか、恐れていた夜鳴きもなく夜はぐっすり寝てました。でも、寝グソのおまけ付きでしたけど。ボケる前に脚が弱ったのか立てなくなったのでグル活も無かったです。
仕事で不在中、ウンコして証拠隠滅で食糞→オエーだったので、3匹の散歩後にカンタ爺の摘便してたけど、これが時間かかって出勤前に腰にくるから大変でした。爺も嫌がってたなあ。この時仕事してなければ摘便しないで嫌な思いさせなくて済んだんだろうなあと思います。
あと週末は赤ちゃん用オムツに尻尾穴開けて、ガーゼ止めたりするテープでかがるという作業がめんどくさかったww
爺は17歳7ヶ月で逝ったから、シュウは心臓病だから15歳かなあなんて思ってたんですけどね。
一番キツイのはきっと夜鳴きじゃないかなと思います。飼い主さん家族も眠れないし、何よりご近所迷惑もあるし…。
福くんがさっと旅立ったのも、親孝行だったのかもしれないですね。
from: 陸ママ   2020/11/20 6:35 PM
介護は人も動物も大変ですね。私も甘い考えでいました(反省)>_<
陸の介護は介護らしいことがなく、最後まで手がかからないようにしてくれたんだな〜良い子過ぎる子だったな。歩けないならカートで散歩と考えていたのに、夏の暑さを考えて控えて、涼しくなったら…と思っていたら旅立っちゃって…。
もっとアレコレしたかった〜。
実家のワンコに介護が必要になれば経験を生かしたいですね。もっと知識を持たないと。



ユカクマさんのブログでロスを癒すことができています。ここで皆さんのコメントやブログ内容で自分の気持ちの整理が出来ます。
気持ちが共有できるだけで前向きな気持ちになってます。
ありがとうございます!


from: こもも   2020/11/20 7:08 PM
そっかそっか〜そうだよね〜
きっと、ユカクマさんはもっと出来たはずって、モヤモヤしちゃうんだろうね〜
私は介護が長かったから、もう納得したのかもしれないです。
もちろん寂しいとか、居たらな〜とか思うけど。もうこれ以上出来ることは無かったと言い聞かせてます。
でも、いっぱいモヤモヤしたら、先にはスッキリできることもあるかも。
今はしんどいかもしれないけどね。
from: Cわん   2020/11/20 7:36 PM
鼻の奥がツーンとしながら読みました(T-T)
福たんなりの親孝行なお別れだったのではと思います。
でもお別れじゃなくてしばしのさよなら…虹の橋のたもとでのんびり穏やかに何も苦しいことなく過ごしていますよ!
読んだ後、うちのわんこをギューッと抱き締めたくなりました。。。
from: かな   2020/11/20 7:45 PM
モヤモヤしますよね。
9年経った今でも私はモヤモヤポイントなどたくさんあって…
亡くなる2年ほど前、いつも寄ってこないタイミングで膝の上に居続けて、どかしても乗ってきて私の顔をジーッと見ていたあの時、絶対に体の不調を訴えていたのに…そんな気もしたけど毛艶も食欲も何もかもが元気だったから流してしまった…
健康診断でも受けとけば…などなど、、、
介護らしき大変なこともなく、いよいよ!?という期間を1週間ほど過ごして、自分の疲れを感じた頃、それを悟ったかのように旅立って行った気がしてしまい、そんな事、感じ取られちゃいけなかったんだ…そしたら、、、なんてキリがありませんが今でもふと頭をよぎります。何度も繰り返してるので、きっと死ぬまでこの気持ちを持ち続けるのでしょう…わんことご縁があれば、同じことを繰り返さないように出来るのでしょうが…
すみません、いきなり自分語りばかりで…

ちぃちゃんに福くんに出来なかったことなど、福くんから教わったこと、すべてそそいでください!
これからも毎日みにきますよ〜!
from: ユカクマ   2020/11/23 12:16 PM
>ゆきみんさん
そうなんですよね〜(TωT)ほんと、大変な日々が少なくて
後々になって、足りないー!と言えるのは、福のおかげでもあるんですよね(*^_^*)


>kakkoさん
あああ、やはり!あいのりカート憧れ〜〜
んもう〜〜ワンコがギュギュっと乗ってるカート
めちゃめちゃ可愛いですよね(^ο^)/
カンタさん、散歩できて夜鳴きもなくてエライ!
ちょっとウン問題はあったかもだけど、それはついてまわる事ですし(*´∀`)
たしかに、夜鳴きは大変ですよね。まわりが静かな環境なので
もし福が夜鳴き酷かったら、どうなっていた事か…(つД`)・゜・
ワンコも辛いし、飼主も辛い、長く続くのはとても大変な事なんだろうなと思います。
今こうやって、普通の生活が送れるもんだから
ないものねだりで、「もっと何かしたかった…」と思えるわけで。。。
ほんと、お気楽に介護させてもらって、福には感謝です〜(TωT)


>陸ママさん
陸ちゃんも、ダッシュで走り抜けた最後!早すぎて、想いが追いつかないけど
福も陸ちゃんも、手がかからない最後を迎えられて。。。
本当に感謝ですね・゜・(つД`)・゜・
ただ、もう少しアレコレしたかった〜!とも思うのは確か。
カート散歩とか…近所の老犬ちゃん達を見てたので
「ウチも、やるぞう」と、想像して準備してたのに〜
ココでロス解消の手助けになっているかと思うと、とても嬉しいです!
自分も、描きながら、心を整理できるし、皆さんのお話しで共感できたり…
ありがたい事ですね(*^_^*)感謝感謝ですー


>こももさん
介護、長いと大変だって、色々調べてよくわかってきているのに
ないものねだり…というか、今が普通の生活送れる環境だから
ゆっくり、そう思えるんだと思います。
長い介護は、とにかく大変だし、それでも最後まで気にかけて見送って…もの凄い事だと思います。
色々みてバーチャル介護生活を想像していますが、皆さん尊敬・゜・(つД`)・゜・
たぶん、長い介護でも短い介護でも、見送った後は、何かしらモヤモヤしたりするんだろうなと。
なので、皆通る道!モヤモヤはモヤモヤいっぱいするしかないですよね。
そうやって、モヤモヤしつつも、この後に活かして!虹の橋で待ってる子に見守られながら、
これからも一緒に生きて行くんだろな〜と思います♪(*´∀`)ノ


>Cわんさん
親孝行なお別れ…・゜・(つД`)・゜・
ほんとですね。ありがたすぎる我が息子よ〜〜!!
そう思うと、また「そんなイイ子でなくて良かったのに〜!」
とも思ったりして、感情がアッチコッチしちゃうのも、
見送りあるあるなのかもですねー(*´∀`)
そう、でもしばしの間ですもの〜!こちとら、50を過ぎ…!
もう老年にかかっていく年齢(笑)
虹の橋も遠くに見えてきてるかも←まだ早いか!?
今いる、元気な子達とも一緒に楽しくすごして、
福と会ったときに報告できればなーと思います(*^_^*)


>かなさん
あああ、いつも寄ってこないのに、何かくっついてくるとか…
福もあったんですよね〜
最後の頃、やたらくっついてきたり、顔見上げたり…
「何だよぅ甘えん坊さんだなー」なんて喜んでましたが
ちょっと不調だったり、何か予感めいた事があったのかな…
それに、疲れを感じた頃にパッと行っちゃったのも同じです!
今だから余裕かまして「もっと介護したかったかも」とか言ってますが
当時は、数日の寝不足でも「こ、これ続くのか…」と思ったりした事がありました…。
なので、旅立った時「ああ寝ていいのか」とも安心したのも事実。
私も、このモヤモヤは消えないまま、ずっと持ち続けるんだろうな〜
教わった事、ほんとそうですよね(TωT)最後の時を教えてもらった福に感謝しながら!
ちぃちゃんに、そそぎまくっていきます〜っ。そそぎすぎて迷惑そうな時もあるみたいですが(笑)
コメントする







 

Copyright (C) yukakuma All Rights Reserved.